帰宅女性をスタンガンで“脅し乱暴”した疑いで矢野智大を逮捕-「大変なことをした」と親と出頭

帰宅女性をスタンガンで“脅し乱暴”した疑いで矢野智大を逮捕-「大変なことをした」と親と出頭

帰宅女性をスタンガンで“脅し乱暴”した疑いで矢野智大を逮捕-「大変なことをした」と親と出頭

女性の帰宅に合わせて部屋に押し入り、女性に性的暴行を加えケガをさせたとして男が逮捕された。

強姦致傷などの疑いで逮捕されたのは、東京・目黒区に住む会社員・矢野智大容疑者(28)。警視庁によると、矢野容疑者は今月7日、東京・大田区のマンションに侵入し、30代の女性を押し倒すなどして性的暴行を加え、全治3か月のケガをさせた疑いが持たれている。

2人に面識はなく、矢野容疑者は女性が乗ったエレベーターに一緒に乗り込み、女性が部屋のドアを開けた直後にそのまま押し入ってスタンガンを見せながら「黙れ」と脅して押し倒したという。

矢野容疑者は自ら出頭して逮捕されていて、調べに対し「大変なことをしてしまった」と容疑を認めているという。

引用元:日テレNEWS24

事件の要点

矢野智大容疑者は今月7日、大田区のマンションに侵入し30代女性を押し倒すなどして強姦し重傷を負わせた疑い。

女性に対しスタンガンで「黙れ」と脅迫した。

矢野容疑者は自ら出頭して逮捕されていて、調べに対し「大変なことをしてしまった」と話す。

帰宅女性をスタンガンで“脅し乱暴”した疑いで矢野智大を逮捕-「大変なことをした」と親と出頭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)