カジノ賭博店摘発-儲けた金の5%が手数料に


2日に横浜市のビルの地下に入るカジノ賭博店が摘発。摘発にともない店長の男ら3人が現行犯逮捕されました。

逮捕されたのは横浜市中区のカジノ賭博店「VIP」の店長・佐川龍之介容疑者(22歳)ら3人。

事件の詳細

店内にバカラ台を設置して客の男女らに賭博をさせた疑い。
警察によると佐川容疑者らは、客が儲けた金額の5%を手数料として受け取っていたとされています。

警察が2日に店を捜索し、バカラ台3台のほか、売上金約700万円を押収。

佐川容疑者は「客からコミッション料として金を取っていた」と容疑を認めました。

ネットの声

その取り分なら客にとってはパチンコよりましじゃないの?
早く国営カジノ建ててあげればいいのに、中に国が管理するパチンコも置いてあげればパチンコ屋も潰れて一石二鳥
バカラ台3台ってどこから仕入れたんだ?
パチンコも潰せよ無能警察
なぜパチンコ屋は捕まらないのか
違法な賭博は即取り締まり
さすが警察だ。
パチ屋なら無法なんだからパチ屋の中にカジノ作ちゃえばいいんじゃね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)