博多駅自殺騒動-博多シティで自殺未遂を行った田無町の17歳の少年が逮捕されました

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

18日の夕方、博多駅を騒然とさせた17歳の少年による自殺未遂騒動。

博多駅の屋上から飛び降り自殺を図ろうとする人物がいる模様。警察やパトカーが出動し現場騒然

事件当時JR博多駅の駅ビルのJR博多シティで「若い男が屋上から飛び降りようとしている」と福岡県警に110番がありました。

通報を受け駆けつけた警察官が説得をした末、約1時間後にこの17少年を建造物侵入の現行犯で逮捕したという事です。

少年は田無町に住む17歳で「自殺する為に入った」と話しており容疑を認めている模様。

事件の詳細

18日17時55分頃、福岡県福岡市博多区のJR博多駅の駅ビル「JR博多シティ」から「若い男性が飛び降り自殺をしようとしている」と同ビルの警備員から110番通報があった。

田川市に住むアルバイトの少年(17)が駅ビルの屋上から飛び降りようとしたが、警察官などの説得に応じたという。

福岡県警はこの少年を建造物侵入の容疑で現行犯逮捕した。

少年は「自殺するために上がった」と容疑を認めている。

ツイッターでの反応

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)