伊佐市でいとこの67歳女性を棒で殴り死亡・田渕貢容疑者を逮捕


今月の8日ごろ、鹿児島県伊佐市の同じ家に同居するいとこの奥園清子さん(67歳)の頭を棒のようなもので殴り死亡させた疑いで、無職の田渕貢容疑者(66歳)を逮捕しました。

田渕容疑者は容疑を認める一方で不審な供述をしているとしています。

事件の詳細

逮捕されたのは鹿児島県伊佐市に住む田渕貢容疑者(66歳)。
田渕容疑者は今月8日ごろに同居するいとこの奥園清子さん(67歳)の頭などを棒のようなもので殴った疑い。

暴行によって奥園清子さんは死亡。

10日になり田渕容疑者自身からの通報で警察がかけつけ、死亡しているのが見つかった。
調べに対して田渕容疑者は「殴ったことは間違いない」と供述。

しかし死亡に関しての因果関係は「外出している間に死亡していた」と一部否定しているそうです。

警察は暴行と死亡との因果関係を慎重に調べる方針だということです。

ネットの声

外出中に亡くなったから
因果関係はないとか言いたい感じ?
さすがに数回も棒でなぐったと言われたらそれが死んだ原因だと言われても仕方ないわな。
どんだけ強い力で殴ったんだ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)