交番前の銀行で包丁突きつけ「金出せ」中山一郎容疑者を現行犯逮捕


9日午後1時半すぎに熊本市中央区の銀行に男が押し入り、銀行員に包丁を突きつけ現金を奪おうとした疑いで中山一郎容疑者(43歳)が逮捕されました。

この事件でのけが人はいなかったという事です。

事件の詳細

事件は起きたのは9日午後1時半すぎ。
熊本市中央区の銀行に中山容疑者が包丁を持って銀行に押し入った。

窓口の行員に持っていた包丁を突きつけ「金を出せ」と脅しました模様。

これを目撃したた客が銀行の目の前の交番に駆け込み事件が発覚。
この通報を受けて駆け付けた警察官が作業員の中山一郎容疑者(43歳)を強盗未遂容疑で現行犯逮捕しました。

警察が犯行の動機などを経緯を詳しく調べる方針です。

ネットの声

銀行の前に降板があることくらい把握してからやれよ。まぬけだな・・・
こんな古いやり方で本当にお金が奪えるとでも思っていたんだろうか?
しかしけが人が出なくてよかった。
襲われた銀行員は女性か男性かわからないけど相当トラウマになるでしょうね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)