北海道上川町で観光バスなど4台が追突事故-8人が重軽傷


9日午前10時ごろ北海道上川町で観光バスなど4台が絡む事故が発生しました。

この事故で8人が重軽傷を負っています。

事件の詳細

事件が起きたのは9日午前10時ごろ。
現場となった上川町の国道で、大型トレーラーが道をふさぐように停車し後ろを走っていた観光バスなど3台が次々に追突事故を起こした模様。

この事故で軽乗用車に乗っていた20歳くらいの男性が車体に頭や首を挟まれるなどして重傷を負いました。
ホテルの送迎バスの乗客など7人が軽傷であるとしています。

観光バスを運転していた運転手は「おなかの方に衝撃がある感じで、『ドン』と来ました。ビックリしました」と語った。

この事故の目撃者証言では、大型トレーラーが止まったのを見て観光バスと軽乗用車は停車したが後ろから来た送迎バスが軽乗用車に突っ込んだということです。

事故当時の路面は凍結していた模様。

事件の詳細

バスに挟まれた軽自動車がスクラップ状態。
北海道で軽自動車は危険性が高い。
いくらスタッドレスでも過信は禁物。
送迎バスの運転手は高齢者が多いからなあ・・・。
送迎バスの運転手、自重をしっかり把握しろよ。
車間距離をとれ。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)