武蔵小杉駅前にある高層マンションから金網が落下


8日朝に、川崎市の武蔵小杉駅前にある47階建ての高層マンションの近くに4枚の金網が歩道などに落下する事件が起きました。

警察はマンションから投げ落とされたものとみて捜査を進めています。

事件に詳細

事件が起きたのは8日朝。
神奈川県川崎市の武蔵小杉駅前にある47階建ての高層マンションの近くに4枚の金網が歩道などに落下しました。

警察はマンションから投げ落とされたとみて捜査を進めています。
この周辺では去年9月と今年2月にも皿や目覚まし時計などが落とされていのが確認されており、今回の事件と関連性があるものと見て捜査を進める方針です。

「金網が落ちてきたようだ」と警備員の男性からの通報で発覚。
金網は4枚落とされており、歩道や植え込みに落ちました。

近くを通りかかった女性がマンションから金網が落ちてくるのを目撃しているということです。
金網は縦、横およそ30センチで室内のペットなどを囲うためのものとみられます。

軽犯罪法違反の疑いで捜査を進めているとの事です。

ネットの声

人に当たってたら大惨事
けがにんがいなくて本当によかった。
しかしこんなもん落として何が楽しいんだろう?
子供の犯罪なんだろうか?
上からいきなりこんなもん起こってきてもよけらんないわ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)